抗ウイルス・消臭・抗菌加工方法







※混雑している場合は、見積にお時間を頂戴する場合がございますのでご了承ください。
※混雑している場合は、見積にお時間を頂戴する場合がございますのでご了承ください。

〈施工について〉

◆人が触れる接触ポイントを中心に専用クリーナーでふき取りを行います。

 ふき取り清掃を行う事でエアピカ24の成分を阻害せず、最大限に効果が発揮されます。

◆専用ガンを使用し、微細な霧状にして均一に吹き付けコーティング加工を行います。

 基本は常温乾燥です。

※施工時、水道水、電源(13A/台)を使用させていただきます。

※手で触れても問題がないのは施工から30分経過後となります。

※清掃は施工から48時間経過後にお願いいたします。

◆認定施工店による施工となります。

 

〈日々のメンテナンスについて〉

◆施工後、48時間以降であれば、アルコール、消毒液、次亜塩素酸水などで拭き取っても剥離することは

  ありません。

◆界面活性剤を使用した場合、施工面に界面活性剤が残留してしまうため、しっかりと水拭きで除去してく

  ださい。

◆清掃は水拭きによる通常の清掃が可能です。

施工済ポスター

施工証明書の発行

弊社製品を正しい方法で施工すると、細菌の増殖を抑制し、ウイルスを減少させる、それが無光触媒エアピカ24です。

 

※専用ガンは製造元にて特許出願中です。



現場施工用コーティング剤

 

抗ウイルス加工や抗菌加工が施された化粧板、壁紙などの内装材、食品工場、医療福祉施設、学校施設などの建物に採用される加工製品は需要が建物内の新築や改修にとどまります。

 

無光触媒は既存施設の感染対策では現場施工によるコーティングか簡単であることから現場施工のニーズが高まっています。

 

新型コロナウイルスの感染拡大で現場施工の需要が2020年度に増え始めました。

鉄道車両や、路線バス、観光バスなどでは、車内の消毒作業が行われていますが、消毒作業による効果は一時的なもので、長期にわたって持続性がありません。

 

抗ウイルス、抗菌加工は耐久性のあるコーティング加工であり、持続は3年~5年あります。


抗菌・抗ウイルス加工例

 

エレベーター内をはじめ、朝食会場(レストラン)、トイレ、また客室のお客様が直接手を触れることが多い客室のドアノブ、各種リモコン、内線電話機を重点的に抗ウイルス・抗菌加工を行います。

 

抗菌・抗ウイルスコーティング(加工)使用例

日用品:まな板、三角コーナー、スポンジ、ブラシ、フィルム、洗面器、ごみ箱、手袋、靴、マスクなど

 

公共施設(室内全面)、車両内、航空機内、空港荷物受取ベルトコンベア、エレベーター、駅構内、遊具、図書館など

 

公共交通機関:航空機、電車、バス、モノレール、遊覧船など

 

住宅建材:壁紙、便座、洗面台、浴槽機器、受付カウンター、タイル、化粧板、カーテン、アルミ製品

 

そのた:パソコンキーボード、搬送ベルト、輸送機器など


表面は、30分程度で乾燥しますので手で触っても大丈夫ですが、完全乾燥には48時間必要です。 

塗布量:20cc/㎡】

 

【コーティング加工】

「縦1回・横1回・縦1回の順に「壁4面と天井」を施工する事で活性基(結晶)が固着され、48時間常温乾燥させると50回洗濯しても、その効果は持続します。

 

施工時ご注意:騒音値69db【電話の着信音・騒々しい街頭・騒々しい事務所】音が出ますご了承下さい。

施工特約店 お問合せ専用

TEL:03-6434-0991

製品に関するお問合せ専用

TEL:03-5474-5077

西日本(熊本事業所)

TEL:0966-43-1055


製品購入について

◇クレジット決済

◇銀行振込による前払い 入金確認後の発送になります。

◇下記口座へお振込みください。

 

◇配送業者 日本郵便